フリーランスで活躍しよう!フリーランスの案件獲得に役立つ情報を紹介するサイトです!

仕事がないときはどう過ごす?

仕事がなくても焦らないこと

フリーランスになった以上、仕事が多い時もあれば少ない時もあるのは仕方ないことですね。仕事がないと不安な気持ちになりますが、ここで焦ったり悩んだりしないことが大事です!一番良くないのは、焦って何も手がつかなくなってしまうことですね。せっかく時間があるならば、スキルアップや営業にじっくりと時間をかけて、次の仕事に備えたほうがはるかに建設的ではないでしょうか。それでも不安に押しつぶされそうな時には、どうすればいいか前もって考えておくと、いざという時に落ち着いて対応できるかもしれませんね。

暇な時にやることを決めておく

忙しい時にはやりたいことがたくさん出てくるのに、暇になるとどうしていいかわからなくなってしまうことはありませんか?せっかく空いた時間に何も手につかないようではもったいないので、やりたいことが思い浮かんだらメモを残しておくなどして、暇な時にやることをあらかじめ決めておきましょう。
フリーランスの魅力は会社員にはない自由があることですね。暇ができたらフリーランスの特権としてその時間をぜひ活用しましょう。本を読んだり映画を見たりして自宅でゆったり過ごしてもいいですし、外に出ていろんな刺激を受けてくるのもいいですね。家にいて仕事ばかりしていると仕事のことで頭がいっぱいになってしまうので、仕事を忘れてしっかりリフレッシュするのも、フリーランスを続けていくためには大切なことですね。
もし仕事と離れることに不安を感じるのであれば、暇な時間はスキルアップのための勉強時間にしましょう。資格の取得を目標にすればもっと勉強しやすいかもしれません。いつも仕事でスケジュールがいっぱいだと勉強をしたくてもできず、新しい技術があってもじっくり覚える時間がありません。でも、暇な時間があれば勉強だけに集中できるので、長い目で考えればフリーランスをずっと続けるためには必要な時間なのかもしれませんね。

生活にメリハリをつけて心身の状態を万全に整えておく

フリーランスは仕事がない時は全く自由で、ちょっと油断すると生活のサイクルが乱れてしまいやすく、暇な時間が多いと昼夜逆転もあっという間ですね。そんな生活が続いてしまうと心身の健康に悪いですし、仕事の質も落とすことになるでしょう。不健康な生活はその人の雰囲気や身なりに現れやすいので、見た目の印象の悪さから顧客の信用を得ることも難しくなります。普段から仕事でもプライベートでも精力的に活動している人は、醸し出す雰囲気がエネルギッシュで魅力的なことが多いものですね。そのようなフリーランスになるためにも、暇な時でも規則正しい生活を崩さないようにしましょう!

おすすめ記事一覧!