フリーランスで活躍しよう!フリーランスの案件獲得に役立つ情報を紹介するサイトです!

SNSの活用を検討しよう!

SNSで案件を獲得しよう

TwitterやFacebookから最近勢いのあるInstagramなど、SNSの人気はとどまるところを知らず、様々な企業やお店がSNSを使ってビジネスを展開するのはもはや常識ですよね。プライベートでは好みが分かれるところもありますが、フリーランスとしての自分の存在感をアピールするのに、これほど手軽でお金のかからない方法はありませんね。ただし、情報をただ発信すれば望む効果が得られるわけではないのがSNS。せっかく使うからにはその効果を実感したいですよね。そんな人におすすめの情報をご紹介します。

個性的なキャラがあるとインパクト大

良くも悪くも普通だと目立たないのがインターネットの世界ですね。個人のSNSはともかくとして、ビジネス用のSNSは少々キャラが濃いほうが人目につきやすいかもしれません。キャラを設定する場合、途中でキャラがブレてわかりにくくならないよう、SNSで公開する前にしっかりと構想を練っておくことがポイントですね。キャラは濃いほうが良いとはいえ、人に不快感を与えるキャラはもちろんNG。目的はあくまでも宣伝であることをお忘れなく。

SNSの効果的な使い方

SNSをより多くの人の目に届かせるためには、アクディブユーザーがSNSを利用している時間を狙って投稿するのが効果的。一般的な休憩時間や通勤時間、帰宅後の時間など、仕事から離れている時間帯を意識してみましょう。
また、この時にはぜひ他のフリーランスのSNSも参考のためにチェックしてみると勉強になりますよ。デザイナーであれば、ポートフォリオがわりに自分の作品をSNSで公開することができますし、エンジニアであれば、作業場や勉強している新しいスキルの参考書などの画像を投稿してさりげなくアピールできるかもしれません。
意外と大事なのがプロフィール画像です。見ず知らずの人はSNSの投稿内容とプロフィール画像でその人のことをイメージするので、どのように見られたいのかということをテーマにプロフィール画像を設定しましょう。プロフィールの内容は、学歴や職歴だけでなく趣味や特技、出身地やその他好きな本や映画などの情報を入れておくようにすると、見ている人が親近感を抱きやすいですよ。
SNSは公式ホームページなどとは違うラフさが魅力。ビジネス用のSNSだからとビジネス関連の投稿ばかりする必要はなく、意図的にプライベートのことを投稿するのもひとつの戦略ですよ。趣味のことやペットのことなど、当たり障りのない範囲で公開してみてはいかがでしょうか。そんなところからフォロワーが増えて仕事につながることもありますよ。
使い慣れていない人は慣れるまで管理が大変かもしれませんが、いくつかのSNSを連動させることによってできるだけ多く拡散してもらえるように工夫して見ましょう。効果が少しでも出てくるようになれば、もう手放せない営業ツールになりますよ。

おすすめ記事一覧!